ED意外での効果

	 tablet

近年、ED治療薬としてのパイオニア的存在であるバイアグラのシェアを脅かしているシアリス。
2007年に発売され始め、他の治療薬よりも新しいほうで、効果はマイルドではありますが36時間もの効果を保つという画期的な作用でファンを増やしてきています。
しかし、シアリスは日本国内では保険適応外になっており、処方してもらうための費用の負担が大きいことがネックとなっています。
そこに近年、タダリフトというシアリスのジェネリック薬品が誕生しました。
インド産でありながらバイアグラを開発したファイザー製薬のお墨付きとあり、高品質で低価格ということで人気となっています。
このタダリフトはシアリスのジェネリック薬品ということなのでED治療に効果を発揮するのですが、実は近年の研究で有効成分であるタダラフィルにはこの治療以外でも効果があるということがわかりました。
一つは、以前から活用されている肺動脈性肺高血圧症への治療薬にタダリフトを「アドルシカ」という名称で利用されています。
他にもタダリフトには、他の病気にも活躍することが近年の研究でわかりました。それは前立腺肥大のへの効果なんです。
読んで字の如くでありますが、この病気には加齢によって前立腺が肥大して尿道が圧迫されることによって頻尿や排尿障害、これに伴う痛みを感じる症状です。
タダリフトを服用することによって有効成分であるタダラフィルが、前立腺にある平滑筋を弛緩する作用をもたらしてくれます。
近年ではタダラフィルを含有した前立腺肥大の薬は処方しはじめられています。このようにタダリフトにはED以外の症状にも効果があるのです。